06
1
2
3
14
15
16
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

DELIZIA LA GIOSTRA/ジェラテリア イタリアーナ ラ・ジョストラ

DELIZIA LA GIOSTRA/ジェラテリア イタリアーナ ラ・ジョストラ

狸小路7丁目にあるジェラテリア”ラ・ジョストラ”さん。
24時半までの営業ということとアクセス面から、飲んだ後の〆としてもお邪魔することが多いお店です。
この日も近くのお店で飲んだ後に覗いてみたところ、見たことのない&とても美味しそうなフレーバーと遭遇!
店名を冠していることにも興味を引かれた『DELIZIA LA GIOSTRA(デリッツィア・ラ・ジョストラ)』1フレーバーをカップでオーダーしました。

ピスタチオのジェラートに塩とチョコレートを混ぜ込んだプレミアムフレーバー。
同店にはそれなりに通っている割に初めて見たのですが、大会用に作ったフレーバーとのことで、つまりはお店の本気ということですね。
隠し味の塩がいい仕事をしているようで、同店に数種類あるピスタチオフレーバーのどれよりも風味・甘みのバランスが良く、とても美味しいです!
もうね、非の打ちどころが見当たりません…なんて美味しいんだろうと思いながら、味わいつつもあっという間に食べてしまいました。

プレミアムフレーバー=シングルでも¥450-になりますが、それでもまた機会があればリピートしたいです。
あまりの美味しさに店長?(バリスタ)さんに感想を言いたくてバールの方に顔を出したところ、なんと大会で日本一になって帰ってこられたところでした。

【ラ・ジョストラ/ラ・タヴォロッツァ】
http://www.la-nuova-era.com/
スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

ダブルキャラメルプリン/コストコホールセール

ダブルキャラメルプリン/コストコホールセール

久しぶりにコストコで新作スイーツをGetしました。
入り口で写真を見た『トリプルチーズタルト』が欲しくてわくわくと売り場に向かったのですが、直前に売り切れた模様(他の人のカートにはありました…)
しかしその代わり?に続々と並べられていくものが…それがこちらの『ダブルキャラメルプリン』(¥1,498-)です。

直径25~26cmのアルミケースに入った1600gのプリン。
上面がホイップクリームで覆われていて中が見えませんがカスタードプリン&底にプリンソース(カラメルソース)が入っています。
ホイップの上はキャラメルシロップ&スライスアーモンドが飾られており、キャラメルシロップ&プリンソースでダブルキャラメルということのようです。
プリンは一般的に想像するつるんとしたものや以前あった『キャラメルフラン』のようなハードタイプではなく、ババロアとカスタードクリームの中間のような柔らかいタイプ。
プリンソースはあまり苦くなく、かといって甘すぎもせず、王道なとろみのあるタイプです。
キャラメルシロップは変わった風味で…使ったことがありませんがハーシーあたりなのかしら。
アーモンドは日本だとロースとして使うのが一般的ですが、海外では非加熱がスタンダードなのでしょうか?
ローストされているほうが食感や香ばしさも楽しめて良いと思うのですが…

個人的には以前の『キャラメルフラン』の方が味も食感も好みでした。
昔ながらのハード系卵プリンより、昨今のとろ~りクリームプリンがお好きな方はこちらの方が気に入ると思います。

【コストコホールセール】
http://www.costco.co.jp/


*続きを読む*

テーマ : こんなの食べてみた
ジャンル : グルメ

プレーンホットケーキ+パティシエ特製生クリーム/ほっとけーき倶楽部

プレーンホットケーキ+パティシエ特製生クリーム/ほっとけーき倶楽部
プレーンホットケーキ/ほっとけーき倶楽部
パティシエ特製生クリーム/ほっとけーき倶楽部

札幌市中央区・双子山にある“ほっとけーき倶楽部”さんへ行ってきました。
地蔵寺というお寺の離れとして営業されているカフェで、その名の通りホットケーキをメインに提供されています。
平日はランチセットもあるようですが、基本的にはメインがプレーンホットケーキのみ+トッピングという潔さです。
今回は『プレーンホットケーキ』(¥680-)と『パティシエ特製生クリーム』(¥200-)を戴きました。

ホットケーキ単品だと四角いお皿ですが、トッピングを追加すると長方形のお皿に盛り合されてきます。
道東のちょっと綺麗な洋食屋さんのワンプレートランチに使われるような大きめのお皿です。
ホットケーキは焼き色が濃く均一で切ると中は黄金色。
プレーンホットケーキ断面/ほっとけーき倶楽部
ふんわりと甘い香りの王道ホットケーキを超上手に焼いたお手本のようですね。
表面がパリッと焼けているのが好い感じ。
取り立てて凄いという点はないのですが、シンプルで美味しいホットケーキです。

上にはちゃんと本物のバターが載っており、余熱で緩やかに溶けて滲みこむとほんのり塩気&じゅわっとした食感が加わって美味しいのですよね~。
また、メープルシロップの代わりにお好みで黒蜜を掛けて戴きます。
黒蜜/ほっとけーき倶楽部
さらっとしたタイプで多めに掛けてもくどくなりません。
生クリームもバター同様本物のクリームで、程よい甘さがありかためにたてられています。

トッピングはフルーツ系5種(ミックス・マロン・りんご・メロン・イチゴ、各¥500-)と生クリーム(¥200-)・アイス(バニラor抹茶、各¥200-)です。
フルーツ系だと量は少なくなりますが生クリーム&バニラアイスも入るとのこと。
単品だと流石に飽きそうなので何らかのトッピングはあった方が良いかもしれませんね。

【ほっとけーき倶楽部】
http://teracafe.jizouji.jp

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

マックフルーリー ぐでたま/マクドナルド

マックフルーリー ぐでたま/マクドナルド1
マックフルーリー ぐでたま/マクドナルド2

ソフトクリームにソースやクッキーなどの要素を混ぜ込んで作るマクドナルドオリジナルスイーツ『マックフルーリー』。
レギュラーとしては砕いたオレオクッキーを混ぜ込んだものが販売されていますが、今回サンリオのキャラクター”ぐでたま”とコラボしたフレーバーが出たとのことで気になっていました。
たまごのキャラクターなのでイメージ通りのカスタードorプリン系か、夏なのでマンゴーか…と予想していたのですが、カスタード味だということが発表されたのを見て戴くことにしました。

ソフトクリームにスポンジケーキ・カスタード・カラメルソースを混ぜ込んでいるとのこと。
オリジナルのカップに入っていますが、HPと違うイラストなので何種類かあるのかしら?
ソフトクリーム以下シェイク以上の緩さですが、完全に液状化しないのは安定剤の力でしょうか。
お味は全体的に甘~く、スポンジケーキの食感はありますが(カスタードの)卵の風味やカラメルの香ばしさはあまり感じられません。
ソフト自体が甘いので、ほろ苦いココアクッキーや酸味のあるフルーツが入らないと「ただ甘いだけ」になってしまいますね。

お値段は¥290-。
ワッフルコーンのソフトが¥150-~¥200-であることを考えるとちょっとお高めに感じますね。

【マクドナルド】
http://www.mcdonalds.co.jp/

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

北海道生乳のソフトクリーム/カレー&スパゲッティ ミールラウンジ

北海道生乳のソフトクリーム/カレー&スパゲッティ ミールラウンジ

札幌市西区の”イオンモール札幌発寒”フードエリアにある”カレー&スパゲッティ ミールラウンジ”さん。
狸小路にある”アウトドアダイニング ミールラウンジ”さんのイチオシメニューであるドライカレーをメインにした店舗とのことですが、もう一つの推しメニューがスイーツとのことでお伺いしました。
メニューボードを見ると確かに『プレートパフェ』(全4種・¥980-~¥1,080-)が並んでいます。
それらもいいなと思ったのですが、ソフトクリーム単体¥420-というのもあり、テイクアウトも可能とのことでそちらを戴くことにしました。

最近流行りの丸口金によるもこっとしたフォルムのソフトです。
メニュー写真より一巻き足りないように思ったのですが、ずっしりとした重みがあります。
フォルムのせいなのか機械の特性なのかわかりませんが、どのお店でもこのタイプのソフトは緩めで冷え強めですね。
こちらもそうだったのですが、一口目はミルクのうまみが味わえますが、だんだんと口の中が冷えて味が分かりにくくなってしまうのが勿体ないと思います。
北海道牛乳ではなく敢えて”生乳”と謳っているので素材は良いのでしょうけれど(産地などは不明)、ポテンシャルを生かし切れていないような気が…
コーンは日世より容量の多いクレスコ製のワッフルコーンで、カップの設定はなさそうでした。

同店のカレーはドライカレーのようですが、辛い物や熱いものの後にひんやり冷たいソフトクリームはより美味しく感じられそうでいいですね。

【Curry&Spaghetti meer lounge】
https://www.facebook.com/dryspa.meer/

テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

プロフィール

アントワネット

Author:アントワネット
三度の飯よりスウィーツが好き。
ロールケーキに巻かれて果てるのが夢……と言いつつアイスクリームに溺れるのもいいなと思っている。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR