02
15
17
21
22
23
24
25
26
27
28
   

プリンアラモードパフェ/ローソン

プリンアラモードパフェ/ローソン1
プリンアラモードパフェ/ローソン2

年始に養った英気も尽き、流氷に乗ってやってくる寒波に心まで凍りそうな2月半ば。
自分を元気づけるべく、仕事帰りにローソンでティラミス…ではなく『プリンアラモードパフェ』(¥380-)を買って帰りました。

『プリンア・ラ・モード』といえば、プリンとフルーツやクリームを盛り合わせた古き良き昭和のパフェというイメージがあります。
こちらはだいぶ小規模ですが、カップの底からラズベリーソース・ミルクムース・スポンジ・カラメルジュレ・ミルクムース・プリンと積み上げ、ホイップクリーム・ブルーベリー・リンゴ・キウイ・オレンジ・巻きチョコがトッピングされています。
フルーツ類はかなりの薄切りですが瑞々しくて美味しいです。
ホイップクリームも風味が良いのですが、肝心のプリンは食感はかためなのは良いものの味が薄くてイマイチ…。
ムースもミルク?という味で見掛け倒しです。
スポンジはプリンの底面部と中間層に入っていますが、そんなに量もありませんししっとりしていて悪くないですね。
底面のベリーソースも美味しかったのですが、如何せん多くを占めるプリンとムースが好みではありませんでした。

ともあれこれでキャンペーンシール3点分Get!
キティちゃんの四角いお皿が欲しくて、職場の人にも協力してもらいながら集めています。
というか半分くらい戴いたポイントです。感謝感謝

【ローソン】
http://www.lawson.co.jp/


*続きを読む*
スポンサーサイト

テーマ : コンビニ
ジャンル : グルメ

crunchy Wafer bar/SPITZ

crunchy Wafer bar/SPITZ1
crunchy Wafer bar/SPITZ2

セイコーマートにて『ミニョンウエハース』と同時発売されたウエハース。
オーストラリアのSPITZというメーカー?ブランド?のもののようです。
同店が独自輸入しているもののため他店では販売されておらず、私も初めて見たので両方購入してみました。
こちらもお値段は一緒で¥130-だったと思います。

3層のウエハースの上にローストされたヘーゼルナッツをたっぷりとトッピングし、全体をチョコレートで覆った大きなバータイプのチョコレート菓子です。
ヘーゼルナッツは砕かれていますがびっしりとトッピングされているのが嬉しい♪
コーティングも中のクリームもミニョン~より甘いチョコレートが使用されており、ヘーゼルナッツの風味と相まってジャンドゥイヤのような味わいです。
結構甘いのですがナッツの香ばしさやサクサクとソフトなウエハースが心地よく、このサイズなのに飽きずに食べきってしまいました。

昨年8月23日に生産されたものでお日持ちは今年の8月18日のようです。
日本語表記の方は2017年7月までになっていたのですが、基準が違うということでしょうか?
ガツンとした甘さと食べ応えがあるので、心身が疲れた仕事帰りにリピートしてしまいました。沁みるわぁ…

【SPITZ】(ドイツ語?版サイト)
https://www.spitz.at/de.html



*続きを読む*

テーマ : コンビニ
ジャンル : グルメ

delicious Mignon Wafers/SPITZ

delicious Mignon Wafers/SPITZ1
delicious Mignon Wafers/SPITZ2

北海道発のコンビニエンスストア・セイコーマート。
世界各国からワインを独自輸入している関係か、時折外国のお菓子も販売されています。
今冬はオーストリアのウエハースが2種類発売されたので買ってみました。
こちらは『ミニョンウエハース』です。

隙間の少ないぴちっとした包装で、4本のウエハースが入っています。
結構きちきちなので、食べきる前提で全部がばっと開けてしまうか、分けて食べるなら丁寧に取り出す必要があるので先に考えてから開封した方が良いでしょう。
生地4層で3層のチョコクリームをサンドしたウエハース全体がビターチョコで覆われています。
ヘーゼルナッツ粉末が使われていますが風味はほとんどなく、ビターチョコの味わいがメインです。
ウエハースはサクサクしていますが、生地・クリームとも風味は控えめで味のメインはやはり表面のチョコレート。
キットカットの『オトナの甘さ』より甘さ控えめなイメージで、お酒にも合いそうですね。

お値段は¥130-くらいだったと思います。
日々のおやつや仕事中につまむというよりは、一日の終わりにゆったりとした気分で戴きたい一品ですね。

【SPITZ】(ドイツ語?版サイト)
https://www.spitz.at/de.html



*続きを読む*

テーマ : こんなの食べてみた
ジャンル : グルメ

アイスチーズケーキ/つぼ八

アイスチーズケーキ/つぼ八

つぼ八さんで『コーヒーゼリーパフェ』を戴いた後、物足りなくて追加オーダーしたデザート。
いちごアイスにチーズ要素と被ってしまいましたが、もう一つのデザートメニュー『豆乳揚げパンアイス』の気分ではなかったので…
こちらは¥356-・160kcalとのことです。

苺ソース&チョコソースの上にフローズンチーズケーキ3切れといちごアイスを盛り合わせて提供されます。
チーズケーキは国産フレッシュチーズが使われているとのことで、中にはクルミ・マカダミアナッツ・いちごキューブ・オレンジミンス・チョコチップが混ぜ込まれています。
恐らくフレック(味の素冷凍食品)の業務用商品『シチリア風アイスチーズケーキ』だと思われます。
上記の条件からとても美味しそうだな~と思っていたのですが、実際に戴いてみると物足りなさが。
見た目は綺麗でフォークは入るけれど軽すぎないテクスチャも悪くはないのですが、チーズ感がもっと欲しいと感じました。
あとソースのデコレーションは味が混ざってしまうし綺麗に食べられないので、正直いらないと思いますね

どちらのスイーツも居酒屋にしてはコスパは良いのではないでしょうか。
つぼ八さんはフードメニューもお手頃なのにボリュームがあり、意外と地元産食材に拘っているものも多いですね。
子供の頃に好きだった『カリカリチーズ』(餃子の皮でプロセスチーズを包んで揚げたもの)がまだ現役だったのがちょっと嬉しかったです(笑)

【つぼ八】
http://www.tsubohachi.co.jp/

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

コーヒーゼリーパフェ/つぼ八

コーヒーゼリーパフェ/つぼ八

北海道発の居酒屋チェーン”つぼ八”さん。
昔からお酒よりもフードメニューに注力されていたことから家族連れの利用も多く、私も子供の頃何度か連れて行ってもらいました。
今回は同僚との二次会で、個室があってリーズナブルで近場という条件に合致し、久々に入店しました。
スイーツキャラが定着しているお蔭で「デザート頼んでいいよ」と言われたので『コーヒーゼリーパフェ』(¥453-)をオーダーしました

スポンジとコーヒーゼリーにホイップクリーム・いちごアイス・ココアクッキーを合わせたミニパフェです。
メニューブックには”279kcal”と知りたいような知りたくないような情報付きw
ティラミス風とのことでホイップはマスカルポーネホイップが使われており、ほんのりですが確かにそれっぽい味わいです。
いちごアイスは果肉入り、クッキーはバニラクリームがサンドされた『オレオ』風のものです。
業務用食材の組み合わせでしょうから可も不可もない感じですが、アイスは苺ではなくバニラにしてココアパウダーを振るか、コーヒー味のものにするとよりティラミスっぽさが出るのではないかと思いました。

メニューには『チョコレートパフェ』もありそちらもオーダーしようとしたところ、材料が足りなくてできないとのことでした。
週末の夜だったのですがそのタイミングで品切れとはなんという機会損失…管理能力不足ではないでしょうか。

【つぼ八】
http://www.tsubohachi.co.jp/

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

アントワネット

Author:アントワネット
三度の飯よりスウィーツが好き。
ロールケーキに巻かれて果てるのが夢……と言いつつアイスクリームに溺れるのもいいなと思っている。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR